「SANNET」申込み時の分からない単語

元カスタマーサービス担当勤続3年「maru」のインターネットプロバイダ比較WEBお問合せフォーム

「SANNET」申込み時の分からない単語

「SANNET」申込み時の分からない単語

【フレッツ・ADSL】
NTTが提供するADSL形式による、インターネット接続サービスのことです。
回線速度は1~50M程度から選択可能で、常時接続の高速インターネット接続が可能です。
月額料金は回線速度に応じて高くなります。

【モバイル接続】
携帯電話、PHSなど携帯通信機器を利用した、インターネット接続のことです。
各通信会社が使い放題などのサービスを提供しています。

【ブロードバンドコース】
SANNETが提供するインターネット接続サービスのひとつのことです。
集合住宅向けに設定されており、一戸建て住宅向けのサービスより基本料金が割安に設定されています。

【フルタイムコース】
SANNETが提供するインターネット接続サービスのひとつのことです。
集合住宅、一戸建て両方向けのサービスが設定されており、ダイアルアップ接続やモバイル接続が無制限に使用可能という特徴があります。
また、料金設定では学生向けに学割が用意されています。

【Bフレッツ:マンションタイプ】
NTTが提供する超高速インターネット接続サービスのひとつのことです。
集合住宅向けに設定されており、戸建ようのサービスより月額利用料が割安です。
集合住宅の規模に応じて6契約、8契約、16契約のタイプがあります。

【フレッツ・ISDN】
NTTが提供するISDN形式のインターネット接続サービスのことです。
回線速度はADSL形式に比べると遅いが、料金額低額でつなぎ放題を実現しています。

【アッカネットワークスADSL】
アッカネットワークスが提供するADSL形式によるインターネット接続サービスのことです。
世界最速のADSL接続である50Mbps超の回線速度を実現するサービスから低速ながら低料金なサービスまで取り揃えています。

【ダイヤルアップアクセスポイント】
電話をかけることによって接続するダイヤルアップ形式のインターネット接続の場合に、電話をかけるポイントのことをアクセスポイントといいます。
アクセスポイントはインターネットに接続されており、クライアントはインターネットに接続することが可能となります。

【フレッツ・スポット】
NTTの提供するフレッツスポットサービス契約者が無線LAN接続可能なエリアのことをフレッツ・スポットといいます。
現在NTT東・西日本のサービス範囲にある駅周辺やホテル、飲食店がエリアになっています。

【Mフレッツメイト】
NTTが提供する、外出先で利用可能な無線LAN接続サービスまたその利用者のことをさします。
接続可能な範囲や場所のことをフレッツ・スポットと呼び、フレッツ・スポットを提供している契約者や店舗をMフレッツホストと呼びます。

【SANNETフォン】
ブローバンドユーザーのための、お得なIP電話サービスで、IP電話専用の「050」番号を使うと、SANNETフォン契約者どうしならどれだけ話しても通話料は無料cとなります。
またそうでなくても全国一律の料金で電話をかけることができます。

【家族メールサービス】
家族全員で別々のプロバイダメールアドレスを利用できるサービスのことです。
最大既存の1アドレスに加え、5アドレスの追加が可能となり、ドメインだけでなくサブドメインまで指定可能です。

【サブドメイン名】
メールアドレスの「@」より左側をドメイン、直右から次の「.」までをサブドメインと呼びます。
サブドメインはユーザーの数が多くなりすぎる場合に、階層を作り管理できるという点で有効です。

【メールウイルス スキャンサービス】
メールを受信する際に、ウィルスが添付されていないかを判別するサービスです。
ウィルス含まれていた場合は、警告メッセージを表示したり、メール自体が届かないようします。

【PCネットセキュリティーサービス】
インターネット利用に際するウィルス感染から利用者のPCを守るサービスです。
また、ウィルスに感染し待ったPCから検出・駆除する機能も併せ持ちます。

【TULIE倶楽部】
プロバイダ「SANNET」のインターネット接続サービス利用者だけではなく、サービスを利用してない人でも、TULIE倶楽部の会員になることによって、各種サービスを利用することが可能になります。
インターネット接続サービスを利用していないTULIE会員は外部会員と呼ばれます。

【Webフィルタリングサービス】
小学生などのお子様のインターネット利用の際に、有害だと思われるサイトをはじめから設定しておき、閲覧不可能にするサービスです。

【無線LANカード】
パソコンやプリンタなどを構内ネットワーク(LAN)に接続するための拡張カードです。
本体に用意された拡張スロットに挿入して使用し、「NIC」「LANボード」「ネットワークカード」などとも呼ばれます。
最近のPCでは無線LAN機器が内臓されているものもあります。
 宅内工事はめんどくさい。
 ADSLで比較するなら
 断然早い
 光サービスで比較するなら
 テレビも一緒に楽しみたい!
 ケーブルから選ぶなら
 みんなはどこを選んでるの?
 人気ランキングで選ぶなら
 電話が繋がらないのは困る
 サポート充実なプロバイダは
 何よりも早さを追求!
 回線速度で選ぶなら
 オトクなところがイイ!
 お得な料金で選ぶなら
 独占配信映像が観たい!
 コンテンツで選ぶなら
 今からじゃ心配
 高齢者の方は
 親切丁寧に対応
 ネット初心者のアナタは
 電話加入権がない・・・
 なくても大丈夫!
 ウィルスって何?
 セキュリティで比較
 とにかく安い方がいい!
 最安を選ぶ
 
住宅ローン