「@TCOM」申込み時の分からない単語

元カスタマーサービス担当勤続3年「maru」のインターネットプロバイダ比較WEBお問合せフォーム

「@TCOM」申込み時の分からない単語

「@TCOM」申込み時の分からない単語

【ADSL】
AsymmetricDigital SubscriberLine(非対称デジタル加入者回線)の略で、アナログ回線やISDN回線などに比べて高速な回線速度を提供できるサービスです。
電話とテータ通信も同時に行なえるので、電話は電話として、データ通信はデータ通信として同時に使用できることになります。

【光ファイバー】
通信速度が下り速度/上り速度ともに最大100Mbpsの高速サービスです。
光ファイバーの速度は、下り速度の場合、ADSLに比べて約2倍~100倍、上り速度の場合、約30倍~100倍となり、写真をホームページ上に掲載したり、メールを送信するのが だんぜん速くなります
また、ADSLとは違い、自宅とNTT局舎の距離で速度の変化が起こることがありません。
ただし、利用者の利用環境、宅内配線、回線の混雑状況などにより通信速度が低下します。

【IP電話】
電話をかける相手との間の通信経路を、インターネットで使用されているIPプロトコルベースで構築した電話ネットワークのことです。途中のネットワークが通信事業者内のネットワークなのかインターネットを経由するのか、電話機を使うのかパソコンを使うのかなど、IP電話と呼ばれるサービスの中でもサービス間の違いは多いようです。
IP電話同士だと通話料が無料となり、そうでなくても、全国一律の料金で通話ができます

【TT-PHONE(NC)】
NTTコミュニケーションズのIP電話網を使った@T COM(アットティーコム)のIP電話です。
IP電話では、電話回線の全部または一部をインターネット網を使って、音声をデータに変えて通話を行います
電話回線の代わりにインターネット網を使った部分の通話料はかからないので、無料通話や割安の電話料金が実現できます。

【回線終端装置】
異なる伝送媒体(例えば光ファイバーと銅線ケーブル)を接続し、信号を相互に変換する装置です。
銅線を流れてきた信号を光ファイバーに変換して、Ethernetを数10キロにわたって長距離伝送する製品などがあります。

【VDSL】
xDSLの一つで、1対の電話線を使って通信します。
ADSLと同じ非対称速度型で、利用者側は電話線を用意するだけでいいのですが、経路の一部に光ファイバーを利用します

【LANカード/LANボード】
パソコンやプリンタなどを構内ネットワーク(LAN)に接続するための拡張カードです。
本体に用意された拡張スロットに挿入して使用し、「NIC」「LANボード」「ネットワークカード」などとも呼ばれます。

【LANケーブル】
ネットワーク環境を構築するために機器間(パソコンやモデムなど)を接続するために必要な接続ケーブルです。

【ISDN】
音声やFAX、データ通信を統合して扱うデジタル通信網のことです。

【ADSL接続サービス】
電話回線を利用した高速・常時接続インターネット接続サービスです。

【無線LAN】
無線通信でデータの送受信をするLANのことです。
各端末には無線LANカードが必要で、「ベースステーション」と呼ばれる中継機器を経由して通信を行ないます。
レイアウト変更が多いオフィスではLANケーブルの引き直しの度に多くの時間と 費用が費やされますが、無線LANではこのような問題は生じません。

【電話共有タイプ】
電話回線を一般加入電話(NTTの固定電話)とADSLで共用するタイプです。
インターネットと同時に一般加入電話も利用でき、自宅に敷設してある電話回線を利用するので、大掛かりな工事は必要ありません

【ADSL専用タイプ】
ADSL専用の回線を新設してADSLをご利用するタイプです。
ADSL専用の回線となりますので電話加入権を用意する必要はありませんが、一般加入電話は利用できません(IP電話は利用できます)。

【A&B割】
AIR-EDGEの月額利用料金が15%オフになります。

【@T COM(アットティーコム) Spot 】
各地に点在するNTTコミュニケーションズ株式会社の提供する無線接続サービスで、「ホットスポット」のアクセスポイントに接続しブロードバンドインターネットを利用するサービスです。

【サブドメイン】
マークから右の文字列で「@」とはじめの「.」で囲まれた部分@のことで、ある程度のユーザーグループごとに決定されます。

例えば、メインアカウントが「×××.com」でサブドメインが「marumaru」であった場合、URLは、「marumaru.×××.com」になります。
サブドメインは、特に企業が各商品や部署の管轄を分けるために利用しているものです。

【TEPCOひかり】
東京電力の提供する、非階ファイバ回線を利用した超高速インターネット接続サービスのことです。
 宅内工事はめんどくさい。
 ADSLで比較するなら
 断然早い
 光サービスで比較するなら
 テレビも一緒に楽しみたい!
 ケーブルから選ぶなら
 みんなはどこを選んでるの?
 人気ランキングで選ぶなら
 電話が繋がらないのは困る
 サポート充実なプロバイダは
 何よりも早さを追求!
 回線速度で選ぶなら
 オトクなところがイイ!
 お得な料金で選ぶなら
 独占配信映像が観たい!
 コンテンツで選ぶなら
 今からじゃ心配
 高齢者の方は
 親切丁寧に対応
 ネット初心者のアナタは
 電話加入権がない・・・
 なくても大丈夫!
 ウィルスって何?
 セキュリティで比較
 とにかく安い方がいい!
 最安を選ぶ
 
住宅ローン