「GyaO 光」申込み時の分からない単語

元カスタマーサービス担当勤続3年「maru」のインターネットプロバイダ比較WEBお問合せフォーム

「GyaO 光」申込み時の分からない単語

「GyaO 光」申込み時の分からない単語

【追加メール&Webサービス】
電子メールとWebスペース(20MB)がセットになったサービスを5個(基本アカウントIDを含むと6個)まで、利用できるものです。

【追加ダイヤルアップIDサービス】
出張や旅行の際、全国どこからでもひとつの電話番号にアクセスするだけで、インターネットに接続できるサービスとなります。
通話料金は全国どこからアクセスしても一律料金です。

【オンラインストレージ】
ワードやエクセルの書類データから画像、動画までどんな形式のデータも保管できます。
保管されたデータは「非公開」「公開」「パスワードによる共有」が可能です。
保管されたデータは必要な時にいつでもインターネット経由で取り出すことができます

【フォトアルバム】
インターネット上にアルバムを作成し、デジカメで撮った写真やスキャナーからの画像を簡単にまとめられます
アルバムは簡易なホームページとしても利用でき、動画のストリーミング配信も簡単に実現できます。
また、公開したアルバムのURLは付属のメール機能で友達に知らせすることができる上に、パスワードを設定して特定の方のみ閲覧可能にできるなどのさまざまな機能があります。

【Bフレッツ】
NTT東日本、NTT西日本が提供するサービスで、利用者宅まで加入者光ファイバーを引き、この光ファイバーを利用してインターネットに接続する、通信速度が最大100Mbpsのサービスの品質の保証がない通信ネットワークのサービスです。

【Webメール】
Webブラウザで利用することができるe-mailシステムです。
受信したメールの閲覧や、新規メッセージの作成・送信などをWebブラウザのみで行なうことができます。
通常のメールと違って、すべてのメッセージをサーバ側で管理するので、どこからでもメールをチェックしたり過去のメールを参照したりできる反面、サーバの負荷は通常のシステムより高くなる傾向があります。
Webメールシステムは企業向けの製品を各社が開発・販売しているほか、インターネット上でサービスとして提供している業者もあり、サービスの場合、その多くは無料で利用することができる「フリーメール」サービスとして運営されています。

【ダイヤルアップ】
電話回線やISDN回線などの公衆回線を通じて、インターネットや社内LANに接続することです。
一般家庭からインターネットに接続する場合、パソコンにモデムやターミナルアダプタなどの機器を接続し、インターネットサービスプロバイダと呼ばれる業者に公衆回線を通じてダイヤルアップして、業者の保有する専用線を使ってインターネットに接続します。

【ルーター】
ネットワーク上を流れるデータを他のネットワークに中継する機器です。
OSI参照モデルでいうネットワーク層(第3層)やトランスポート層(第4層)の一部のプロトコルを解析して転送を行ないます。
ネットワーク層のアドレスを見て、どの経路を通して転送すべきかを判断する経路選択機能を持ち、自分の対応しているプロトコル以外のデータはすべて破棄します。

【インストール】
パソコン内にソフトを取り込み、クリックだけでソフトが実行できるようにする事です。

【ワード】
手紙、論文、報告書などの洗練された文章を書くための専用ソフトです。
少し前まではワープロが使われましたが、今はパソコン上でソフトを用い、文章を作成することがほとんどです。
一般的にマイクロソフト社のWord2000やWord2002などを指し、単純な文章だけではなく、表や図の編集、その印刷など様々な機能を備えており、うまく用いれば早く正確な文章を作成することができます。

  【エクセル】
Excel(エクセル)は、Windows(基本ソフト、OS)でおなじみの米国Microsoft社が開発したアプリケーションソフト(応用ソフト)で、表計算ソフトと呼ばれるものの一つに分類されます。
表計算ソフトとは、データを入力して様々な方法で集計させたり、数式を入力して計算させることができるソフトのことです。

【ISDN】
音声やFAX、データ通信を統合して扱うデジタル通信網のことです。

【LAN】
より対線や同軸ケーブル、光ファイバーなどを使って、同じ建物の中にあるコンピュータやプリンタなどを接続し、データをやり取りするネットワークです。
接続形態によってスター型LAN、リング型LAN、バス型LANなどの種類があり、また通信制御方式によってEthernet、FDDI、Token Ringなどいくつかの種類があります。

【VDSLモデム】
マンション共用部内に設置されているVDSL機器から電話配線を利用してインターネットを利用するための利用者宅内に設置する装置です。

【GATE DISK】
インターネット上に専用保存スペースを持つことができるストレージサービスで、いつでもどこでも取り出せるデータの置き場所として活用できます。
ディスク容量は「個人ディスク」「バックアップディスク」各500MBが利用でき、バックアップディスクは「GyaO 光」網外からのアクセスはできないのが特徴です。

【Myアルバム】
インターネット上にオリジナルのアルバムを作成できます。
デジカメで撮った写真や、スキャナーからの画像を、アルバムに簡単にまとめられ、アルバムはインターネット上でホームページのように公開できます。

【GATE CALL】
従来のインターネット接続と異なり、NTT電話回線網を利用しない光ファイバー接続ならではのIP電話サービスです。
USENの光ファイバを使って音声通話を実現させた、次世代型IP電話サービスとなり、「GATE CALL」では、「ゲートターミナル」という専用端末を使います。
自宅の電話機を、同梱のケーブルでつなぐだけで通話が可能となり、クラスAというクオリティが認められたために、IP電話で初めて(03)や(045)で始まる電話番号の利用が可能になりました。

【ひかり電話】
NTT東西が提供するIP電話サービスです。
電話機や電話番号もそのまま使え、電話加入権がなくても使えます。
一般加入電話や直収電話(メタルプラスやおとくラインなど)の多くは距離によって料金が変わりますが、ひかり電話なら国内は全国一律で8.4円(税込)/3分です。

【LANケーブル】
ブロードバンドを楽しむ場合やホームネットワーク構築のために、機器(モデムやルータ)とパソコンをつなぐときに使われるのがLANケーブルです。

【光ファイバー】
次世代通信として注目を浴びている超高速通信の伝送方式です。
髪の毛よりも細いガラス繊維の透明なケーブルを使って通信する方式で、従来の電話線に使われているメタリックケーブル(銅線)の数百分の1の太さで1000倍以上の情報量を伝送することができます。
通信方法に電気信号を使わないため、漏話・電波・インパルス等のノイズ源の影響を受けません

【IPアドレス】
インターネットやイントラネットなどのIPネットワークに接続されたコンピュータ1台1台に割り振られた識別番号のことです。

【ADSL】
AsymmetricDigital SubscriberLine(非対称デジタル加入者回線)の略で、アナログ回線やISDN回線などに比べて高速な回線速度を提供できるサービスとなります。
電話の音声を伝えるのには使わない高い周波数帯を使ってデータ通信を行なうため、電話は電話として、データ通信はデータ通信として同時に使用できることになります。

【CATV】
テレビの有線放送サービスです。
山間部や人口密度の低い地域など、地上波テレビ放送の電波が届きにくい地域でもテレビの視聴を可能にするという目的で開発されました。
近年では多チャンネルや電話サービス、高速なインターネット接続サービスなどを武器に、都市部でも加入者を増やしています。
人口密度の低いアメリカでは普及率がきわめて高いものとなります。

【無線】
電線を架設しない・ワイヤレスのことです。
「無線電信」の略もあったり、「無線電話」の略もあります。

【CD-R】
データを一度だけ書き込めるCDです。
いったん書き込んだデータは消去できず、容量は通常のCDと同じ650MB(音楽74分相当)のものと、最近になって登場した700MB(音楽80分相当)の2種類があります。
CD-Rは記録面に金色や青緑色の有機色素が塗布されており、これにレーザー光を照射して色素を焦がしデータを記録します。
データ読み出しの方法は通常のCDと同じで、表面にレーザー光を照射して反射光を読み取ることでデータを再生します。
CDとCD-Rは読み取り方が一緒のため、CDドライブではCD-Rを読み取ることもでき、パソコンを使って音楽を記録したCD-RをCDラジカセで再生することもできます
 宅内工事はめんどくさい。
 ADSLで比較するなら
 断然早い
 光サービスで比較するなら
 テレビも一緒に楽しみたい!
 ケーブルから選ぶなら
 みんなはどこを選んでるの?
 人気ランキングで選ぶなら
 電話が繋がらないのは困る
 サポート充実なプロバイダは
 何よりも早さを追求!
 回線速度で選ぶなら
 オトクなところがイイ!
 お得な料金で選ぶなら
 独占配信映像が観たい!
 コンテンツで選ぶなら
 今からじゃ心配
 高齢者の方は
 親切丁寧に対応
 ネット初心者のアナタは
 電話加入権がない・・・
 なくても大丈夫!
 ウィルスって何?
 セキュリティで比較
 とにかく安い方がいい!
 最安を選ぶ
 
住宅ローン