バックボーン&回線数

元カスタマーサービス担当勤続3年「maru」のインターネットプロバイダ比較WEBお問合せフォーム

バックボーン&回線数

プロバイダがどういう回線でインターネットにつながっているかということを「バックボーン」といいます

インターネットは別に「日本のみのホームページしか見れない」というわけではないので、海外のホームページを見ることだってあるでしょう。

もしアナタが海外のホームページを見た場合、細い回線で下位のほうにつながっているところだったならば、表示速度がとても遅くなり、いつまでもそのホームページが開かれなかったりすることもあります。

そのため、料金がいくら安いところであっても、表示速度が遅い場合にはかえって電話代がかかってしまい、費用が高くなってしまう・・・というケースがあるのです。

通常、プロバイダのホームページにはどのぐらいのバックボーンでインターネットにつながっているかの表示がされているはずなので、この表示にもチェックをしておく必要があります。

また、回線数も重要な要素となってくるでしょう。

1回線あたり何人の会員がいるかによって、インターネットにつなごうとしたときに話し中かどうかが決まってきます。

「ゴールデンタイム」と呼ばれる時間帯(特に電話代の安くなる深夜11時以降)は、話し中が多くなってしまうので、インターネットにつながらないプロバイダもでてきます

プロバイダによっては1回線何人の会員がいるか公表しているところや、現在の混み具合をホームページに公開しているところもありますので、こういうところも確認しておいたほうがいいでしょう。
 宅内工事はめんどくさい。
 ADSLで比較するなら
 断然早い
 光サービスで比較するなら
 テレビも一緒に楽しみたい!
 ケーブルから選ぶなら
 みんなはどこを選んでるの?
 人気ランキングで選ぶなら
 電話が繋がらないのは困る
 サポート充実なプロバイダは
 何よりも早さを追求!
 回線速度で選ぶなら
 オトクなところがイイ!
 お得な料金で選ぶなら
 独占配信映像が観たい!
 コンテンツで選ぶなら
 今からじゃ心配
 高齢者の方は
 親切丁寧に対応
 ネット初心者のアナタは
 電話加入権がない・・・
 なくても大丈夫!
 ウィルスって何?
 セキュリティで比較
 とにかく安い方がいい!
 最安を選ぶ
 
住宅ローン